当たる電話占いを体験したいなら!目的に応じて占いの種類を選ぼう


告白、転職などのタイミングを知りたい時に使う占い

タイミングを知りたいときに使える占いは、雑誌などでもおなじみの「星占い」です。星占いはその日1日の運勢や1年の運勢を見るだけでなく、仕事や恋愛など特定の分野について積極的に動いていくタイミングはいつなのかを紐解ける占いでもあります。そのため、告白や転職のタイミングに悩んだ際、使える占いといえるのです。

占いの際には占いたい人物の生年月日の他に、生まれた時間や場所が必要になる場合があります。生年月日だけでもある程度は占えますが、可能な限り情報を集めておきましょう。特に、告白や結婚をしたい相手が決まっているならば、その人の情報も集めておきましょう。また、電話占いで星占いができる占い師を探す際には「星占い」だけでなく、「ホロスコープ」や「占星術」を得意とする占い師を探すと良いでしょう。より詳細な占いをしてもらえる占い師を探しやすくなります。

相手の気持ちが分からないと思う時に使う占い

相手の本音を知りたいと思う時、使える占いに「霊感・霊視」があります。相手が自分に対して好意を持っているのか、本音を知りたい時などに使える占いです。憧れのあの人にどう思われているか、職場のあまり気が合わない人にどう思われているかなどを知りたいと思った時などに使ってみてはいかがでしょう。

また、霊感・霊視は相手の生年月日が分からないという時や、悩みごとを上手に話せないという場合にも使える占いでもあります。基本的にデータに頼らない占いなので、自分の情報も相手の情報もいらないことがほとんどです。また、自分自身でも気づいていない深層心理を探ってもらえることもあるため、本当はどうしたいのかも分からなくなってきたという場合に使っても良いでしょう。

街中の占いのお店よりも、お勧めなのが電話占いです。お店を出している本場の占い師がやっているので、やはり電話占いが当たるのです。お店よりも気軽に受けることができます。