気になる薄毛に!どんな治療方法がいいの?


薄毛の治療方法…どんなものがあるの?

なんとなく髪の毛が薄くなってきた…。そんな時、早めに始めたいのが薄毛の治療です。というのも早めに対策しないと、どんどん髪の毛は細く弱くなってしまうからです。薄毛の治療法としては、主に4種類挙げれます。まずは「育毛シャンプー」。これは頭皮に優しく、髪の毛の成長を助ける成分が入ったシャンプーを使って頭皮の環境を整える方法になります。次に「育毛剤」。これは頭皮に直接髪の成長を助ける成分を注入する方法になります。さらに症状が悪化した場合は自分の毛や人工毛の「植毛」を行います。なお薄毛の原因が既に分かっている場合は、「薬」で治療することも可能です。

何がいいの?薄毛治療の選び方

薄毛治療には「育毛シャンプー」「育毛剤」「薬」「植毛」と様々な治療法があります。では、いったいどのような治療法を選べばいいのか?治療法を選ぶうえで大切にしたいことは、2つあります。1つは「続けられるかどうか」です。薄毛治療は始めたからといってすぐに効果が出るわけではありません。頭皮環境が整い、髪の毛の成長がしっかりして、初めて効果が実感できます。なので長期間続けられる方法を選びましょう。そしてもう1つが「身体に合っているかどうか」です。いくらいい方法だからといっても、身体に合わなければ意味ありません。無理せず、効果が実感できる方法を選ぶようにしましょう。

続けることが大事!薄毛治療にかかる期間と費用

薄毛治療は自分の予算に見合った費用でないと、長く続けることはできません。薄毛治療は効果が実感できるようになるまでに最低でも3ヵ月以上はかかるからです。「治療薬」の場合、1か月で約7000円~20000円はかかります。一方「植毛」の場合は20万円以上は覚悟するようにしましょう。

agaの治療として注目されている薬剤に、フィナステリドとミノキシジルがあります。いずれも副作用のリスクがあるので、医師や薬剤師の指示に従って使用することが大切です。