美しい草花や木々に囲まれるガーデニング霊園


美しく明るいイメージのお墓

日本のお墓というと、以前は暗い、寂しいというイメージもありましたが、お墓に関する考え方も変化しており、現在ではより明るくきれいな霊園が注目されています。

特にガーデニング霊園は美しい緑や花々に囲まれて、開放的な雰囲気があるということで人気が高まっています。

お墓というと宗教や宗派も気になるところですが、ガーデニング霊園は寺院の墓地ではなく、民間で運営されていることが多いので、宗教や宗派に関わらず利用できるのもメリットです。

最近はこうした霊園も増えていますが、西洋風の庭園風のところもあれば、和風の墓地もありますので、購入する前にはどのような雰囲気の霊園であるかは良く確かめておきましょう。パンフレットなどで比較することはもちろん、実際に訪れておくことも大事です。

購入や管理費が高くなる場合も

ガーデンニング霊園は明るく美しいお墓を作ることができますが、一般的な墓地に比べて購入費や管理費は高くなる傾向にありますので、価格も良く調べておきたいところです。

そして、ガーデニング霊園は敷地が広いこともあり、移動距離が長くなることも理解しておく必要があります。

高齢の方がお墓参りをする場合はバリアフリーになっているかも調べておくと安心です。

さらに場所もあまりに遠方となると家族や親族も足を運びにくくなってしまいますので、通いやすさや交通の便の良さも重視して選んでいきましょう。墓石をどのようなものにするかも考えておきたいですが、西洋風のガーデニング霊園の場合は洋風のお墓が選ばれることも多くなっています。

霊園のことならいせや